富山県から静岡県への引越し料金の目安と安い業者選び

富山県から静岡県への引越しを予定されている方へ、このページでは
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


富山県から静岡県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、富山県から静岡県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの予定が決まったら、引越しの見積もりをしてもらってから一番条件のよい業者に決めるのがよいです。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。料金見積については、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金を見積もりしてもらうには、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し料金の計算方法というのは、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。その他にも、移転先までも距離や何階か、エレベーターはあるかなど、といったことなどを総合して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったらそれを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じような場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業にかかる時間やどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、その他人件費に関しては、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費に関しては高速料金などですから使わなければ必要ありません。もう一つ保険料がありますが、引越し業者によって無い場合もあるようです。事故などがあった場合には、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、オンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのが便利なので、使う人も多くなっています。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただ、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積の便利なところは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、見積もりを比較する場合には、値段で比べるのは値段だけでなくサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。業者によって、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。ですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。一例を挙げますと新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。そのようなオプションを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそれを見て確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

富山県から静岡県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、富山県から静岡県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。その他、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを利用すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いを確認して、一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか営業や、サービス対応がよい業者の評価や、作業スタッフの態度に対する評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングの評価を見てみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、引越しも大変です。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしている人は、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思うように進まないのではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、名前やプランの引越し内容はそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の運搬作業まで至れり尽くせり行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービス内容になっているのが、一般的にそう呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して少々割高ではありますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供が何人かいたりすうるとなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。単身の引越しには単身の人の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にも安いと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、価格とサービス内容の両方から見て、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。最初に、自分で引越しをする場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、和気あいあいとできるのかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになることもありがちなのです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、引越しを自分で行うときには、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、引っ越し作業については素人ですから、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

富山県から静岡県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山県から静岡県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、富山県から静岡県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

富山県から静岡県への引越し 参考データ

富山、静岡間の直線距離は約218km (県庁所在地間)

 

■静岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
静岡市役所静岡庁舎  〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
電話: 054-254-2111

 

静岡市役所清水庁舎 〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号
電話: 054-354-2111

 

 

【電力】
中部電力窓口
静岡市
葵区、駿河区 静岡営業所 0120-985-210
清水区 清水営業所 0120-985-220
月曜日〜金曜日:9時〜20時
土曜日:9時〜17時
(日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は休み。)

 

【ガス】
静岡ガスエネルギー
静岡営業所 054-285-2221
静岡市葵区、駿河区

 

清水サービスステーション 054-365-1547
静岡市清水区

 

富士川サービスステーション 054-385-6562
静岡市清水区蒲原、静岡市清水区由比

 

【水道】
静岡市上下水道お客様サービスセンター
電話:054−355−1320
受付時間
月〜金曜日 8:30〜19:00
(土・日・祝日・年末年始は除きます。)
※3・4月は土・日・祝日の8:30〜17:00も受け付けます。