富山市から福岡市への引越し費用

富山市から福岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


富山市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、富山市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの業者に料金を聞いてから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは、見積もりを出してもらうことで各引越し会社の料金の違いやどこまでやってくれるのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも新しい引越し先までも距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積書を受け取ったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の内容についてなんですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、どのくらいの作業時間で終わる引越しかどのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは引越しの作業をするスタッフのことで、必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。最後に保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一回入力をするだけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。しかし、オンラインの見積もりはかなりアバウトな料金しかわからないので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりの便利なところは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し各社の見積もりを比較する場合には、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。といいますのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する際には必要なポイントだと思います。例えば引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。そうすることによって、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越し業者にはあります。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、合理的ですね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからまずはそれを見てからサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

富山市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、富山市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。このような部屋に引っ越しをする場合、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、数社から見積書を出してもらうようにして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いを確認して、最もお得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングというのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく掲載されているものです。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きもすべて行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用するとその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにある梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはあまり必要ないと思います。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、お得な料金になっていることも多いですし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、引越しを自分で行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

富山市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、富山市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

富山市から福岡市への引越し 参考データ

富山市、福岡市間の直線距離は約707km

 

■福岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福岡市役所 福岡市中央区天神1丁目8番1号 代表電話:092-711-4111
【電力】
福岡東営業所:福岡市東区名島二丁目19番12号 0120-986-204
福岡市東区・博多区(一部)、宮若市(一部)、糟屋郡

 

福岡営業所:福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 0120-986-205
福岡市中央区(一部)・南区(一部)・博多区(一部)、筑紫郡那珂川町(一部)

 

福岡西営業所:福岡市西区姪浜駅南一丁目9番20号 0120-986-206
福岡市城南区・早良区(一部)・西区・中央区(一部)・南区(一部)、糸島市

 

福岡南営業所:筑紫野市二日市西一丁目6番5号 0120-986-207
福岡市博多区(一部)・南区(一部)・早良区(一部)、飯塚市(一部)

 

【ガス】
西部ガスお客様センター電話:092-633-2345  
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜19時
土曜日(祝日を除く) 9時〜17時

 

 

【水道】
福岡市水道局お客さまセンター 電話番号:092−532−1010
受付日・受付時間  
月曜日〜金曜日:午前8時45分〜午後5時30分
土曜日:午前9時00分〜午後5時00分
※日曜、祝日、年末年始は受け付けておりません。