富山市から高松市への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

富山から高松への引越しを予定されている方へ、このページでは
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、何社かに聞いてみて、比べてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越しの見積もりによって、各社の料金がどうなのか、どこが一番サービスがよいのか、比べることでベストな選択ができます。料金見積については、だいたいどこの業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物が全部でどのくらいの量になるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積を提出してもらったら、その金額を見て検討するのですが−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、値段で判断して選ぶことになりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえば引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。まず引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業時間はどのくらいかかるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、さらに、使用する台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費といいますのは、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、オンラインの見積もりは大雑把な目安となり料金がわかるだけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積をしないとできません。ネットの一括見積を使う人が多いのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比較するのは金額の他にもサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。例として、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる際には注意しておきましょう。例えば引越しのを依頼をするとなにかのプレゼントがもらえるとかそういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、値段ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかると思います。そういうわけで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越会社では用意しているようです。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。他にも、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、そちらを依頼すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し業社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて考えるのがいいと思いますし、そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって引越し業社を種類によって選んだりどこまでの作業をやってくれるのかも確認して、一番お得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しをする予定がある人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、安心して引越しを任せることができます。どこでこのランキングを見ることができるかというと、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで掲載されているものです。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や営業対応がよかった業者の評価であったり、作業スタッフの態度に対する評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そのような場合には、引越し業者ランキングを見ておけば信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。そのような場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで荷物の梱包作業から荷物の搬出から搬入まで何から何までやってもらえるという文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがらくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると料金的には少々割高になると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要ではないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいいところやそうでもないところ、それについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、引越しを自分ですることのメリットは当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、ひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、引越しを自分で行うときには、引越し会社の作業員のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、家具を傷つけたり、色々とも問題が出てくる可能性があります。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から高松への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■高松市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高松市役所 760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号 TEL:087-839-2011(代表)

 

【電力】
四国電力 高松支店 0120-410-761
高松市(国分寺町を除く)

 

四国電力 坂出営業所 0120-410-740
高松市(国分寺町)

 

【ガス】
四国ガス窓口 高松支店 TEL 087-821-8146

 

【水道】
高松市上下水道局
お客さまセンター(電話087−839−2731)