富山市から宇都宮市への引越し費用の目安と安い業者選び

富山から宇都宮への引越しを予定されている方へ、このページでは
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと引越し料金がいくらなのか、どの引越し会社がサービスがよいのか比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積を提出してもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か必要な作業時間引越し先の距離などによって引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そして梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費については下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に保険料に関しましては引越し業者によってある場合と無い場合があります。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するには自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一度入力をするだけで複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらこの見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらうという方法になります。一括見積り比較を使うことの利点としては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。各引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは価格で比較するのはその他のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例えば、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する際にはチェックポイントになります。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったらほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、値段が安いのはどこであるか、サービス内容がよいのはどの業者なのかが明確にわかってくると思います。ですので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。そのひとつとして引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、そのようなオプションを利用すれば、荷物を動かすついでにできるのでとても助かりますよね。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそちらで確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでぜひやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者ってどこに頼んだら一番よいのでしょう?引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったところに引っ越しをするなら、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。そのように引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは載っていたりします。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、利用した人が書いている感想なので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういう人の場合では、おまかせコースとからくらくコースというような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物が少ないですから引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックなどがある引越し業者がありますので、てっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターでしたらおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小物類の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全てやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれている引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任などの場合には単身用の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にもお得になっていると思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でやっていると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、引越しを自分で行うことのメリットはなんといっても、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。さらには、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんの作業員に、色々と指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットはもしかすると引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということは多いようです。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、富山から宇都宮への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■宇都宮市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
宇都宮市役所 〒320-8540 栃木県宇都宮市旭1丁目1-5 代表電話番号:028-632-2222(コールセンター)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(栃木県)0120-995-111

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
宇都宮市上下水道局お客様受付センター
電話番号:028-633-1300
受付日:月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで