富山市から秋田県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

富山から秋田への引越しを予定されている方へ、このページでは
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しの予定が決まったら、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。実際に見積もりをしてみて初めて、安く引越しできる業者はどこか、サービス内容についても、比較することができます。料金見積については、どこの引越し業者でもやってくれます。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。それから、引越し先の距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積の金額がわかったら、その金額を見て検討するのですが3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力するとオンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。やはり引越しの見積もりをする場合には引越し会社の営業担当が訪問をして荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりの便利なところは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し見積もりを比べてみるといいましても、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、金額で比べるのはその他のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、明確にわかってくると思います。ですので、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。そのひとつとして引越し先に家具を運び込んで配置したら家具を固定して倒れないようにするような転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具を全て配置し終わってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるので合理的ですね。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからそちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同じように、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、サービス内容についても確認をして、最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはとても役に立つものではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしようと考えている人は、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、引越し業者ランキングを見ておけばかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、一家そろって引越しをするのと違って、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。一家そろっての引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽと呼ばれていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースだったかと思います。引越し業者が小物類の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、お得な料金になっていることも多いですし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でやっていると思いますので、一度比較してみて単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットもありますし、デメリットもあるので、それについて紹介したいと思います。まず、引越しを自分でする場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。そして引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、もしかすると引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事代を出したりお礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったということもあるようです。それから、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、富山から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■秋田市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
秋田市役所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1
TEL.018-863-2222[秋田市窓口案内電話]

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
東部ガス 秋田支社 018-832-6595

 

【水道】
秋田市上下水道局お客様センター 電話 018-823-8431